文末に使う「である」「のである」「のだ」は、評論や論文などに多用される表現で、通常は強い断定を表します。

「家を建てるときは、基礎工事が重要である」

「わかっていても、つい使ってしまうのである」

「準備を怠ると失敗するものだ」

などがその例です。

【専用】山崎実業 tower ブレッドケース ホワイト 4352 パン入れ 収納

では、どうすればいいのでしょう。

Supreme Brushed Grid Cardigan \"White\"

ライダースアウター
私は突然、思い出すことがあるのである。しかも、細部まで鮮明に蘇るのだ。

〔改善後〕
私は突然、思い出すことがある。しかも、細部まで鮮明に蘇る。

どうですか。すっきりし、さらに文章が強まっているように感じませんか。つい、「である」を多く使ってしまう場合は、単純に取り去ってしまえばいいのです。

 

*当工房で制作した『読まれるための文章読本』から抜粋しています。

本は国産上敷き/い草ラグマット 〔本間 4.5帖〕 抗カビ・消臭 ホットカーペット・床暖房対応 日本製 『天草 あまくさ』〔代引不可〕〔沖縄離島発送不可〕

 

 

ゴジラコラボ 手描きブランド 禅/ゼン 京手描き 「夜桜ゴジラ」半袖Tシャツ (KTH0070) 和柄 半袖 Tシャツ 夜桜 ゴジラ 柄 手描き 送料無料


ソニックウォール SonicWall SOHO 250 1YR Gtwy AntiMal Intrusion Prevent and App Ctrl 02-SSC-1 送料無料