文末に使う「である」「のである」「のだ」は、評論や論文などに多用される表現で、通常は強い断定を表します。

「家を建てるときは、基礎工事が重要である」

「わかっていても、つい使ってしまうのである」

「準備を怠ると失敗するものだ」

などがその例です。

7インチ楕円形EyeフックバングルブレスレットW /ガーディアンエンジェルメダルチャームW / 12月ブルースワロフスキークリスタル

では、どうすればいいのでしょう。

【代引不可】 OSG ねじ用限界プラグゲージ ユニファイ(U)ねじ 34811 【LGGPWP3BNO.632UNC】

ロックスリング シグマ A-2 50mm×3.25m(エンドレス形) ( A-2 50X3.25 ) 明大(株)
私は突然、思い出すことがあるのである。しかも、細部まで鮮明に蘇るのだ。

〔改善後〕
私は突然、思い出すことがある。しかも、細部まで鮮明に蘇る。

どうですか。すっきりし、さらに文章が強まっているように感じませんか。つい、「である」を多く使ってしまう場合は、単純に取り去ってしまえばいいのです。

 

*当工房で制作した『読まれるための文章読本』から抜粋しています。

本はナチュラルカラーのおもちゃ箱 4段 オモチャ箱 収納ボックス トイボックス おかたづけ お片づけ お片付け 整理整頓 ボックス 収納ケース 片付け

 

 

新品 ICB 23区 パンツ セット キレイめ ミント系 サイズ40


送料無料〔純正品〕 Canon キャノン インクカートリッジ/トナーカートリッジ 〔0775C001 PFI-1700PBK フォトブラック〕