文末に使う「である」「のである」「のだ」は、評論や論文などに多用される表現で、通常は強い断定を表します。

「家を建てるときは、基礎工事が重要である」

「わかっていても、つい使ってしまうのである」

「準備を怠ると失敗するものだ」

などがその例です。

NEW BALANCE ML2002RB BLACK width D ニューバランス ML2002R ブラック スニーカー ABZORB N-ERGY ウィズ D

では、どうすればいいのでしょう。

マットレス ダブル ベッドマットレス ポケットコイルマットレス ダブルポケットコイル 2層 極厚 30cm ベッド ベッド用

四国化成 ALX2 スチールフラットレール ALXF12-2430WSC 両開き 『カーゲート 伸縮門扉』
私は突然、思い出すことがあるのである。しかも、細部まで鮮明に蘇るのだ。

〔改善後〕
私は突然、思い出すことがある。しかも、細部まで鮮明に蘇る。

どうですか。すっきりし、さらに文章が強まっているように感じませんか。つい、「である」を多く使ってしまう場合は、単純に取り去ってしまえばいいのです。

 

*当工房で制作した『読まれるための文章読本』から抜粋しています。

本はELITE スマートローラー volano(MISURO B+)

 

 

less than human(レスザンヒューマン)×キューティーハニー コラボメガネ 如月ハニーカラー(ブラウン/ブラウンチエック) 54mm Cutie Honey


絵本まとめ売り24冊セット ★0歳1歳2歳3歳4歳5歳 動物 読み聞かせ